プロフィール

JuJuママ

Author:JuJuママ
パパとJuJuママ
7チワちゃん2BUHIの
2人+9匹家族♪


大阪府在住♪


★7CHIWA+2BUHI★


★長男…わち 14才★
1997.11.3生まれ
2012,10,2 虹の橋へ…  
享年14才11ヶ月 DSC_0075-1.jpg   
★長女…クレア 18才★
1998.9.18生まれ
2017.1.2 虹の橋ヘ
享年18才4ヶ月 curea-1.jpg
★次女…みみん 14才★
2001.4. 6生まれ
2015.6.25虹の橋へ
享年14才2ヶ月 mimin-1.jpg
★次男…もおも 13才★
2004.11.20生まれ DSC_0330-1.jpg
★三女…ありん 12才★
2005.11.10生まれ arin-1.jpg
★四女…こもも 12才★
2005.11.27生まれ 0806-gg-1.jpg
★三男…はあむ 10才★
2006.6.18生まれ haamu-1.jpg
★五女…ちふか 10才★
2007.1.29生まれ chibi 5408-1
★六女…しいな 9才★
2008.5.18生まれ DSC_0159-1.jpg

お友達リンク


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週末~は今週初めは気2日に一度病院に。

この日はわちおじいさんとみみんちゃんの日。

20120608-1.jpg

1人ずつの時は抱っこだけど今日はカートで出動!

20120608-2.jpg


わちおじいさんはいつもは近所の病院で診て頂いているけど

この日はみんながお世話になっているルカさんへ…




近所の病院は「高齢だし負担になるような検査や治療は

極力やめましょう」という考えの先生

素朴でとってもいい先生。


でもなぜ、わちおじいさんもルカさんへ行ったか…


これ以上わちおじいさんが弱ってしまうと検査ができなくなるから

わちおじいさんの体の中にどんな事が起こっているか知りたかったから。

20120608-3.jpg

病院大好きなみみんちゃんは終始笑顔(笑)

病院の駐車場へ着くと「キャンキャン」と早く下せ!とばかりに泣き出すほど…

下したら下したで我先にと歩きだすし(笑)

体はチビちゃんだけど肝っ玉はちふか並だね(*≧m≦*)ププッ


20120608-4.jpg

そうだね(笑)

ちゃんと覚えているのかな?


待合室では皆さん、わちとみみんを見て

「元気でいいわね~まだ若いんでしょ?」と言われるんだけど…

本当は14才と11才のオジジとオババな2人(笑)


診察の結果、みみんちゃんは「鼓動も安定しているし

爆弾は抱えているけど、悪くはなっていない」と。

良くなることはないけど、悪くなっていないので一安心。


わちおじいさんはレントゲンと詳しい血液検査をしてもらったけど

血液検査の結果、肝臓の数値が高い事、肝臓に影が写っていると…

「詳しく検査した方がいい」との事で…

エコー等々あらゆる検査をしてもらいました。


結果は思っていたよりも深刻でした。

①胆嚢粘液嚢腫 → 外科手術が必要

②肝臓腫大、一部結節性病変 → 生体検査へ

③胃の背側に1~2cmほど腫物 → 摘出手術

これがわちおじいさんの体に起きている病気でした。


院長先生も「手術をするかどうかは飼い主さんの考え次第。

もっと若かったら手術を勧めるけど高齢だから…」と。


「手術はしない」これがすぐに思った気持ち。

もう少し若かったら、もちろん手術を選んだと思う。

でももう少しで15才のわちおじいさんにとって開腹手術、入院は

負担がかかり過ぎる。

心にも負担がかかると思う。

今は食欲もあるし、好きなように穏やかに毎日を過ごしているし

わちおじいさんを見ていると優しい気持ちになれるくらい穏やか。

私の元にずっとおいててあげたい。

チワちゃんグループの中でも一番私の後を

ちょこちょこついて回るわちおじいさんだから

離れる事は心にもストレスがかかるはず。


この病気を治さないことによってわちおじいさんの命を短くするかもしれない。

でも手術をすることによって、命を短くする可能性もある。

一瞬迷った…でも今のまま、穏やかにいてほしい。

色んな考えがあると思うけど、私は手術をしない道を選択する。

決めた今でも「これでいいよね?」眠ってるわちおじいさんに話しかけてみる。

「ママと離れて痛い思いするのイヤだよね?」

熱いものも込み上げてくる。。。


今は食欲もあるからフードを食べているけど

もし食欲がなくなったら、食べてくれる物をあげて

どこかが痛むようなら痛み止めをもらって…

そんな風にこれからを過ごさせてあげようと思っています。


この検査結果をかかりつけの先生にもお話しました。

「実はわち君、ここまで生きるとは思っていなかった。

2年程前から3ヶ月ごとに命を考えてあげてくださいって言っていたと思うけど

気持ちが穏やかだから、ここまで元気でいられたんだと思う。

私の子なら無理な治療はせず、このまま穏やかにいさせてあげるかな」


こうも仰った。

「2年前には寿命はまっとうしているけど、それからは神様からの贈り物の毎日だ」って。


わちおじいさんにはすごい神様がついてくれている。

だからもう少し…一緒にいられるはずです。




何だか暗くなっちゃったけど…私の気持ちは決まっているし

毎日明るく、穏やかにいてあげるのがわちおじいさんにとって一番だから

いつもの私に戻って元気元気です。

ワンパク達がたくさんいるから暗くなっていられません(笑)



最近zzzの時、ベロで出ているありんちゃん。

20120608-5.jpg

お昼寝タイムにハウスから出てきているのはわち、みみんの他に最近はありんまで(笑)

20120608-6.jpg

20120608-7.jpg

20120608-8.jpg

可愛いっ!

ありんちゃんのキラキラお目目はパピコの頃から変わらないね♪



コメント

■ 

みみんちゃんは 病院が好きなんだね~
わち君は 大切なものを取られちゃった病院のこと しっかり覚えていたんだ~

みみんちゃん・・・一安心な結果でよかったですね。

わち君・・・「手術しない」 ママさんがすぐにそう思ったって       読んで すごくホッとしました。私も同じ考えで
       す。ママと離れて 無理な手術を受けるより 大       切な時間を 大好きなママ 大好きな仲間とのん
       びり過ごさせてあげることが 今のわち君が一番
       望んでいることだと思います。

       神様に見守られながら のんびり ゆっくり 穏
       やかな時間をずっとずっと過ごして欲しいです。

ママさん・・・元気出してね  いつものママがみんなはきっと
       大好きだからね~

■ 

ありんちゃんの最後の写真もーーたまらんくらいかわいい♪

わち君の記事読んで、わち君が正視できなくなったe-263
私はダメだーー。弱いのよね。
もっとたくましくならなきゃ、わが子に何かあったらどうするって思う。
手術するかどうか、いろいろな考えがあると思うけど、私ならどうするだろ・・・・
ママさんの強い意志を少しわけておくれ~~(笑)

わち君・・・・ママのそばで穏やかに幸せな時間を過ごしてね。

■ 

みみんちゃん病院好きなんですね。
うちのは、病院嫌いで行くだけでストレスになってしまうので、みみんちゃんの爪の垢でも飲ませたいです。
検査結果は、悪くなってなくて良かったですね(^-^)♪

わちくん。
ちっこい体で頑張ってますね。
読んでて目頭が熱くなりました。
私も、JuJuママさんと同じ考えです。
高齢だと麻酔のリスクが大きすぎますもんね。
手術はせずに、痛みだけは取り除いてあげて、穏やかに過ごしして欲しいなと思います。
わちくんはJuJuママさん家の子になって幸せですね(≧艸≦)♪
わちくんもみみんちゃんも若々しいのは、やはりJuJuママさんが、愛情をいっぱいそそいでる証だと思います。


■ 

わちくんそんなに悪い状態だったんですね。。。
小さいからだで 耐えてたのかな??
今は とりあえず痛みなどがないようなので
ちょっと安心ですね〜
でも これからのことを考えたら いろいろ
大変でしょうが JuJuママとわち君なら
乗り越えるはず!!
応援してるからね!!

■ らみしんか~ちゃんさんへ

みみんは病院好きみたい(笑)
色んな人に撫ぜ撫ぜしてもらうのが好きみたいだよ(*^^)

らみしんか~ちゃんさんも私と同じ決断する?
せめて10才くらいなら、手術を考えるかもしれないけど
もうすぐ15才のわちにとって…もうきつ過ぎるよね…
今は食欲もあるし、楽しそうに毎日を過ごしてるから
今のまま、のんびりさせてあげたいって思って。
でもね、一応決断はしたけど、わちを見ていると決断がブレる時もあるの(>.<)
それに不安もいっぱいです。
わちが痛みを感じる事を気付いてあげられるかなとか…
最後の最後に後悔をするんじゃないかとか…

でもやっぱり一番寛げるおうちで、みんなと一緒に
過ごすのが一番だよね。

一生懸命にごはんを食べるわちを見てるとウルウルする事が増えました(>.<)

■ 一麻さんへ

ありんちゃんのキラキラお目目可愛いよね♪
「ありんちゃん」って呼ぶと本当に口角を上げて笑うんだよ(笑)

わちの事…
一麻さんならどうする?
私も手術しない決断はしたけど、たまに思いがブレたりするよ。
天寿を全うってどっちなんだろうね…
でも毎日ご機嫌さんで過ごしてるわちを見てると、これでいいって思う。
なのに眠ってるわちを見るとまたブレて…

でもやっぱり今の年で痛い思い、不安な思いはさせたくない。
ここが一番譲れないところかなぁ…
きっと一麻さんも私と同じ立場になった時は絶対に強くなれるよ…

最後までママの元でって。
でもやっぱり難しい決断だよね…


■ めぐっちさんへ

けん君は病院嫌いなんだね(笑)
みみんも診察では固まってるけど、待合室でみんなに撫ぜ撫ぜしてもらうのが
嬉しいみたいで、尻尾フリフリ色んな人の所に遊びに行ってるよ♪

めぐっちさんも同じ決断する?
手術はできたとしても麻酔のリスク、術後の治り、入院…
その後もきついお薬飲んだり…お薬の副作用が出たり…
やっぱり体にも心にも大きなストレスになっちゃうよね。
うんうん。
食欲がなくなってしまったら食べれる物、食べたい物を食べて
痛みだけはお薬でとってもらって、穏やかに過ごしてほしい。。。

気持ちよさそうにzzzしてるわちを見たり
ごはんもパクパク食べてるわちを見ているとウルウルしちゃいます。
わちはこれからもずっとずっとみんなと一緒にいられると思ってるんだろうなって…

私の子になって幸せって思ってくれてたら嬉しいけど
一人っ子で愛情を100%もらえた方が幸せだったのかもしれないよ~。
ただ、下に妹、弟がいてるからその度にパワーをもらってた気はするよ(*^^)

■ てるちんへ

私もそんな状態になっていたとは思っていなかった…
近所の先生は高齢だからなるべく無理な検査はしたくないって
方針で、私も同じ考えだったの。
でもやっぱりずっとどこかで気になってて…
で、検査してもらったら色んな所が悪かった(>.<)

わちの機嫌が悪くなる時は下痢の時だけだから
それ以外はいつも通り、ちふかに押されたり、こかされたりしても
みんなの輪に入って、わちなりに楽しそうに過ごしてるよ。

今は食欲もあっていつもの量を食べてお腹いっぱいになったらzzzして
本当に穏やかに過ごしてる☆
食欲がなくなったら食べたい物をあげて痛みがでたら痛み止めをもらって
最後まで私の元で過ごさせてあげようと思ってる。。。
でもたまに色々気持ちも揺れるんだけど(>.<)

ありがとうm(._.*)mペコッ
頑張るね!

■ 

私もウメ様がわちくんと同じ様な事になったら、
色々考える所はあると思いますが、
JuJuママさんと同じ決断を下すと思います。
1日でも長く生きてもらいたい気持ちは当然ですが、
何よりもストレスを与えずに穏やかに過ごせるようにするのも大事ですよね。
わちくん、ママにつきっきりでお世話してもらってね♪
応援してるよっ!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。